スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいものは高いけど程度がほぼ同じで、コストパフォーマンスに優れた Daiwa ルビアス1003

ルビアス1003

ルビアス1003性能はイグジストのほぼ近い廉価版?
イグジストは私にとっては高くてため息が出てしまうほど。釣具店のショウウィンドウで時々触らせてもらうこととして、この最高峰に引けを取らないコストパフォーマンスに優れた一品が ルビアス。
巻心地はイグジストに匹敵するくらい軽くなめらか。

ボディーもザイオンを使っているし、マグシールドも搭載されているところはイグジストと変わらない。

価格も頑張れば手に入るくらいです。こだわりのある方も納得できる一品だと思います。
スポンサーサイト

ダイワのスピニングリール最高峰は Daiwa イグジスト



ダイワスピニングリールの最高峰ならイグジスト
こだわりは何といっても新素材ザイオン。
マグネシウムより軽くて強い。しかも2012年グッドデザイン賞を受賞しています。

素材とデザインだけ?

耐水性能は、磁力で内部機構を保護するという、大胆な発想のマグシールド。ラインローラー部もマグシールド化することで耐久性、回転性能ともに向上させています。 マグシールドとは、強い磁性を持たせた特殊なオイル「マグオイル」で強力な油膜を作り、海水・異物の侵入をブロックするというまったく新しい発想から生まれた防水システムと言っています。イグジストでは、この防水システムをラインローラー部にも採用し軽く滑らかな回転フィールを長期にわたって維持することができます。長持ちします。

心臓部のギアは超々ジュラルミン鍛造とマシンカットで上質な回転フィールを生み、高い耐久性がその軽やかな巻き心地を長期間持続します。

イグジスト1003はシリーズ最軽量の155g。
超コンパクトボディに40mmのショートハンドルを装備し、スローリトリーブやリフト&フォール時に抜群の操作性を発揮します。エリアトラウトなどの3lb.以下のラインを多用する繊細な釣りに最適です。

ただし、ステラ(シマノ)同様に価格が高いのでこだわりがあったり、金銭に余裕がたくさんある人にはオススメです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。